曹洞宗社会福祉連盟は、宗意に則り、社会福祉の発展に寄与することを目的として設立されました。曹洞宗に関連する様々な福祉機関、並びに寺院、宗門関係者の現在59施設(2017.5)が加盟しています。